キャンセルプロテクション

今回はキャンセルプロテクションについて、筆者の体験をお伝えしたいと思います。

筆者はいつも航空券やツアーと家電製品だけアメックスプラチナカードで決済してます。

 

というのも、筆者はANAマイレージを貯めているため、

必要に応じて、ANAのクレジットカードで決済した方が、

マイレージ加算が多いためです。

 

但し、マイレージ以上にアメックスプラチナカードで購入した、

航空券やツアーで急遽、出張や病気になってしまった場合、

キャンセル費用を負担していただけるので、いざというときは、

保険のため、アメックスカードで支払ってます。

 

筆者は香港に居る時に、上海出張が入った際、

急遽、日本に帰国することになってしまい、

カードデスクを利用して、キャンセルプロテクションのサービスを受けました。

 

会社都合の出張の場合、

上司のサインが必要とのことで、自分で「出張命令書」を作成し、

事情を説明して、上司にハンコを押印してもらいました。

出張命令書はGoogleで検索してダウンロードしたものです。。

 

自宅に到着すると、キャンセルプロテクションへの手続きのため、

 

 

うるおぼえですが、8万円の航空券の代金を全額補償していただいたと記憶してます。

各種サービスについては、アメックスプラチナ保険・補償サービスをご覧ください。

 

ここでおさらいです。

 

・航空券やツアーはアメックスカードで支払うこと。

・出張命令書は自分で作成すること

・領収書と上司のサインを事前にいただくこと

・必要書類に記載して速やかに返信すること

 

出張や大切な旅行は念のため、アメックスカードで決済しておきましょう。

 



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)