W HOTEL Beijingアップグレード

関東に雪が降った日、

筆者は香港から北京に移動しておりました。

 

香港から北京はもちろんキャセイパシフィック航空を利用しましたが、

以前の記事にも書きましたが、キャセイパシフィックゴールドステータスから、

グリーンに格下げとなり、専用レーンはおろか、

ラウンジも利用できず、キャセイを利用する価値がなくなってきました。。

 

さて、今回北京で滞在したW HOTEL Beijingの滞在について、

書かせていただきたいと思います。

 

読者の中にはW HOTELってなに?と、知らない方も多いかと思います。

W HOTELとはデザイナーズホテルで、ニューヨークを拠点に、

世界各国に開業しております。

 

筆者はこれまでW HONGKONG、TAIPEIに宿泊したことがあり、

今回は初めてのW HOTEL Beijingとなります。

 

Wはスターウッドグループに所属しているので、

もちらんアメックスプラチナカード付帯の、

SPGゴールドステータスの恩恵を受けることができます。

 

今回、チェックイン時には嬉しい特典がいくつもありました。

こちらはエントランスのデジタルアートで、非常に綺麗でした。

Wエントランス

まずSPGメンバーは専用レーンで、チェックインすることができます。

さらにウェルカムドリンクと、

部屋のアップグレード、朝食が無料と至れり尽くせりです。

 

さすが、5つ星ホテルということもあり、

北京であってもサービスは行き届いております。

 

夜にチェックインをした際は、1Fエントランスはクラブのように、

DJがいて音楽が聞こえてきます。

W HOTEL Beijing エントランス

 

初めてWに入った人は間違えてしまう可能性もあるぐらい、

洗礼された場所で世界各国でファンは多いようです。

 

部屋の写真を撮り忘れてしまいましたが、

部屋の中には丸いお風呂があり、まるで北京じゃないぐらい、

リラックスした空間となってます。

写真はネットより拝借しました。。

W HOTEL

今回は2泊の滞在でしたが、もう少しホテル内でゆっくりしたかったです。

チェックアウトもスムーズでリピートになりそうです。

 

今回もしっかりとSPGのポイントを貯めてますので、

次回プライベートできた際には、無料宿泊できるよう、

どんどん貯めていきたいと思います。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)