キャセイパシフィック航空ステータスダウン

今年一年も残り僅か。

今年一年も当サイトにアクセス頂き本当に有難う御座いました。

今年最後の記事更新になるかと思います。

 

筆者も昨日台湾から帰国しまして、今回アメックスプラチナカードで起こった、

出来事について書かせて頂きたいと思います。

 

成田−台北のキャセイパシフィック航空は無事、

ゴールドステータスでチェックインすることができ、インボラはありませんでしたが、

JALのサクララウンジを利用することができました。

 

また、台湾滞在中はホテルを1泊目しか取っておりませんでしたので、

台南に移動し世界一安いと噂されている、Shangri-la台南(シャングリ ラ ファーイースタンプラザホテル)に宿泊。

安いとネットで噂になっている記事はこちらです。

実際本当に安く、Shangri-laなのに、なんと、、14,000円食事無しです。

14,000円ですよ!

 

この価格で泊まれる5スターはなかなかないですよ!

 

世界のシャングリラだけあってサービスは行き届いており、チェックインも非常にスムーズで、

部屋はさすがというか、十分な広さです。

Shangri-la台南 IMG_0212

 

さて、台南から台北に戻る新幹線のチケットもしっかりとアメックスで決済しました。

 

悲劇は帰りの便で起こりました。。

これまでキャセイパシフィック航空のゴールドステータスで、

インボラの恩恵やラウンジを利用しておりましたが、

チェックインの際にゴールドカードを提示したところ、係りの方が困った表情になり、

何かと思って聞いてみると、

 

係り「あなたはグリーンステータスです」

筆者「えっ、、いやゴールドだと思うからもう一度確認して」

係り「何度確認してもグリーンです」

 

なんと、この滞在中にグリーンに降格しているという悲劇が起こりました。

グリーンの情報を見てみると、

 

❌事前座席指定

❌エクストラ・レッグルーム席

❌ビジネスクラス・カウンター

❌キャセイパシフィック・ビジネスクラスラウンジ

 

何も良いことがない。。という始末。。

 

せっかく早く空港に着いたのに、

ラウンジインビテーションももらえず、、

キャセイのラウンジが利用できないという、

結果になり事前アナウンスがあっても良いのではと感じた次第です。

 

以前の記事にも書きましたが、

筆者のようにキャセイパシフィック航空のゴールドステータスを維持するには、

やはり搭乗回数を稼ぐか遠い距離を何度も往復するしかありませんが、

シルバーへのステータスアップへの近道は1つ!

 

通常、30,000クラブマイルまたは、20クラブ・セクターが必要ですが、

ビジネスクラスで1セクターの利用という条件となります。

 

そのため、短距離でシルバーにアップするのが最も早く安く獲得できると思います。

 

今後、搭乗されるアメックスプラチナホルダーの方はくれぐれもお気をつけ下さい。

今年一年も当サイトを有難うございました。

 

引き続き、有益ある情報を更新してまいりたいと思います。



One comment to this article

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)