日航アリビラ沖縄

お久しぶりです。筆者です。

前回書かせていただいてから、ゆっくり沖縄を楽しんでまいりました。

 

今回、アメックスフリーステイギフトを使って、

沖縄読谷の日航アリビラ沖縄に合計2泊してきました。

 

築20年のホテルですが、なんというか味があり、

ホスピタリティーが高く、美味しい食事も提供してくれ、

フリーステイギフトを使って正解でした!

 

ツインベッドで無料の飲み物は付いていませんが、

部屋のバルコニーからは海も眺めることができ、

「無料」であれば十分な部屋かと思います。wifiフリーなので助かります。

アビエラ沖縄部屋

アビエラ沖縄部屋



沖縄アリビラバルコニー

夕食はホテル内の中華を選択し、

日航グループはさすがに美味しい料理でした。

 

日航は本当に料理が美味しいと評判ですよね。

フリーステイギフトは朝食が付いていないので、

チェックイン時に朝食を付けました。

 

那覇市内からのアクセスは少し大変で夕方にチェックインをしましたが、

ちょうど帰宅ラッシュとなり、那覇から近いにもかかわらず、

真っ暗な道で少し不安になりますね。。

 

また、もう一泊は沖縄マリオットにデスクを経由して予約を行いました。

さすが、世界のマリオットらしく、

高台から見渡す海はなんとも言えない絶景で、

那覇市内からも高速道路を使えばアクセスが非常に良いです。

 

皆さんが気になるところの価格ですが、デスク経由にもかかわらず、

⚪︎天さんとほぼ同額でコストパフォーマンスに優れ、

また、1,000円追加すると、施設内にあるスパに入ることができ、

同行者も非常に喜んでおりました。こちらもwifiフリーでした。

 

 

気になるお値段は朝食込みで非常に安いんです。

今後、有料メルマガでご案内しようと思っております。

そのため、ここではあえて控えたいと思いますのでご理解下さい。

 

今回の沖縄旅行で、アメックスプラチナカードを使って、

利用シーンや気になったことを、今回は書かせていただきます。

 

今回、羽田−那覇で往復を致しましたが、

羽田空港にはアメックスで入れるラウンジがあり、

手荷物を預けて、検査を過ぎたところにあります。

 

軽食はなく、あくまでソフトドリンクが飲める程度なので、

筆者がいつも入っている、マルコポーロゴールドで入れるような、

キャセイパシフィックのラウンジやJALのラクララウンジと比較すると、

物足りなかったんですが、プラチナカードで無料で入れると思えば、

何も言えませんね 笑

 

沖縄滞在中はレストランやお土産、観光施設では、

アメックスで決済が問題なくできました。

 

また、帰りの那覇−羽田のラウンジは注意が必要です。

チェックインカウンターで手荷物を預けて、

検査する前にあるため、検査後にラウンジの場所を教えてもらい、

二度も検査をしなければなりませんでした。

那覇でラウンジを使用する際にはお気をつけ下さいね。

 

こんな簡単なレポートですが、3泊4日の沖縄滞在を過ごすことができ、

これもアメックスのデスクのお陰かなと思ってます。

 

年会費はやはり旅行に出かけないと、

なかなかアメックスプラチナカードの良さに気付けないかと、

筆者がホルダーになって3年目でわかりました。

皆様も年末年始は出掛けることが多くなるかと思います。

是非アメックスの体験をコメントなどに残して下さい。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)